7/19紫外線対策とハーブローション 作成講座

紫外線対策 どうしていますか?

一年中降り注ぐ紫外線。特に、これからの季節は、強くなります。

日傘や帽子といった道具を活用したり、サンスクリーンを併用するとより良いですね。

紫外線もA波、B波、C波があります。どの紫外線が、どんな影響を与えるのか。

そして、日焼け止めにもSPFやPAと数値がありますが、それは何を表しているのか。

日焼け止めの選び方と、効果的な使い方をお伝えする講座を開きます。

夏疲れのお肌に、ローションは足りてますか?

夏場は乾燥があまり気にならないかもしれませんが、お肌は常に潤っているのに越した事はありません。

紫外線や汗など、夏ならではのダメージを、たっぷりのローションで補ってあげましょう。

ローションも選びきれなくらい、世の中には種類があります。

その中でも、紫外線対策として、美白効果のあるローションで、水分補給はいかがでしょう。

ハトムギといった生薬、ヒースやローズヒップなどのハーブのローションは美白効果が期待できます。

日焼け止め選びと合わせて、無添加のハーブローションを手作りしてみませんか。

ローションは、原液で300ccほど。保存料不使用で、2年ほど保ちます。

その原液を、5から10倍ほどに薄めて、ローションとして使います。

一度作ったら、およそ3リットルものローションが出来上がることになります。

たっぷり使えて、リーズナブル。お得なハーブローションが出来上がります。

少人数で講座を再開します。

「紫外線対策とハーブローション作成講座」

日時7月19日(日)13:30~15:00

場所 北海道旭川市宮前2条1丁目

「あさひかわ北彩都ガーデンセンター」

料金 2,000円(材料費込み、事前入金)

定員 4名

お申し込みは、こちらから↓

http://simmer-ex.com/L39898/g3/2651

The following two tabs change content below.
片山 恵子
「アロマやハーブで外側からのケアを、食で内側からのケア」をコンセプトに、街中で出来るナチュラルライフを実践しています。自然素材にシフトしてくことで、お肌の調子が良くなる、パフォーマンスの向上などを実感し、講座やセミナーでお伝えしています。「せり香」メルマガ:片山恵子(せり香)ニュースレター