9/7キレイになれるハーブ料理@旭川ガス様

{194FFC73-BBCA-4096-9DD6-8DCECED71D18}

 

ハーブを使ったお料理をするようになったのは、10年くらい前からでしょうか。
 
 
ハーブティーは、10代の時から飲んでいました。
 
 
 お料理に使うようになったきっかけは、ハーブコーディネーターのお勉強をしているとき。課題でお料理があったのです。
 
お料理に使うハーブは、ティーにして飲むものとは、別の種類のものが多く、どんな味になるのか想像もできませんでした。
 
 初めて作ったハーブのお料理は、ミネストローネ。
 
 ぐっと風味が増して、お塩をあまり使わなくても味が出るのに感激したことを覚えています。
 
 
 
{9148B24A-446C-4AEE-B3B3-C6E1FAF0F94C}
今では、戸棚に並ぶハーブの数は、いったい、いくつ?
 
数えるのも面倒なほど、ティー用にお料理用と、たくさん集めてしまいました。
 
 
 
{CF9F0188-2A3D-4BB4-9A78-CB37C59CB80F}

 

 

 

ハーブソルトも、自分でオリジナルブレンドで。

 
これ一本で、洋食はもちろん、和食にも。お肉にも、お魚にも使える、万能なハーブソルトなのです。
 
 
さて、こんなハーブ好きの私が、その素晴らしさをお伝えする機会をいただきました。
 
この度、旭川ガスさんで、お料理教室を開くことになりました。
 
 
 
{9AEBDA08-7B11-4862-BD5E-568E217F8EE6}

 

 
メニューは、鶏ハムにサラダ、そしてミネストローネのスープパスタ。
 
どのお料理にもハーブソルトを使い、お料理ごとに他のハーブをプラスして、アレンジして楽しみます。
 
ハーブソルトは、受講者様にもブレンドしてもらいご家庭でも再現できるように、お持ち帰りいただきます。

スーパーでもよく見かけるようになったハーブ。

 

でも、使い方がわからない。

そんな方に、ハーブの美味しさや、身体への働きなどを知っていただきたいです。
 
 
9/7(木)10:30〜13:00
キレイになれるハーブ料理
@旭川ガス
 
 
{5AD715BD-68BD-4A94-AA6A-BC2CF4FAC437}
The following two tabs change content below.
青木 恵子
「アロマやハーブで外側からのケアを、食で内側からのケア」をコンセプトに、街中で出来るナチュラルライフを実践しています。自然素材にシフトしてくことで、お肌の調子が良くなる、パフォーマンスの向上などを実感し、講座やセミナーでお伝えしています。「アロマヒーリングスクール せり香」メルマガ:青木恵子(せり香)ニュースレター

コメントは受け付けていません。

← 戻る