6/23(土)ビューティスイーツとカラフルなお茶会

もうすぐ6月。北海道の短い花の季節の到来です。桜が過ぎ去ったと思ったら、ツツジにチューリップ、芝桜。色とりどりの花が、毎日咲いてくれます。お外を歩いていて、一番楽しい時期でもあります。

 

植物は、その美しい姿と、持っているチカラで、人を癒してくれます。「フィトセラピー(植物療法)」とも言われています。
その中でも特に、植物の持つ天然の色は、他では表現する事が出来ない上に、色の元なる成分は、私たちのミカタであり、生きるのに欠かせない「食」のひとつでもあります。
例えばブルーベリーのアントシアニンの紫。トマトのリコピンなど。植物の色は目を楽しませてくれるだけでなく、人に恩恵を与えてくれます。

 

さて「フィトセラピー」の堅苦しいお話しはこのへんにして、植物のカラフルな色を楽しんでみましょう。栄養成分で考えるよりも、より多くの色を取り入れる事が、美と健康のカギとなるはずですから。
私のコンセプトは「アロマやハーブで外側から、食で内側からのケア」アロマとハーブを専門としてますが、それだけでは人は癒し切れないと感じました。そこで絶大な効果があったのが「食」です。何を食べるかによって、体調もお肌にも大きな影響をあると実感しています。
ついに「食」について語るときが来ました。グループページニュースレターで、時々レシピをを紹介することはありましたが、より実践的にしていきます。

 

 

 

私が日常で飲んでいるお茶は「ハーブティー」実にさまざま種類があり、植物の個性的な色と香りに魅せられております。この色にも、味方となってくれるチカラが秘められています。それを毎日お茶で気軽に取り入れています。
そして女子の楽しみ、スイーツ。基本的には、お菓子は食べなくてもいいと思っております。しかし、大切な方との会食や、大好きな友人とのお茶の時間には、スイーツは登場し、心を潤わせてくれます。
時には心を込めて作っていただいたスイーツをプレゼントされることもあるでしょう。それはお気持ちをありがたく感じながら、おいしくいただいています。
スイーツも素材の選び方によっては、ビューティフードに変身します。普段からビューティフードを取り入れていれば、時々食べる思い切り甘いスイーツも、リセットしてくれます。
そこで、ビューティフードの選び方と、植物の色のパワーを楽しく知っていただくために「ビューティスイーツとカラフルなお茶会」を開催することにいたしました。お茶会といっても、スイーツを作り、お茶を入れるのは、参加者さんです!そう、簡単なお料理教室を開くのです♪

 

 

ビューティスイーツとカラフルなお茶会

 

 

 

 

料理の苦手な私でも作れる、簡単なスイーツは、グルテンフリー、白砂糖不使用。そこへ注目のスーパーフードを組み合わせます。お茶はもちろん、カフェインレスのハーブティ。
6月のテーマカラーは「ピンク」
メニューは「ベリーとチアシードのプリン」と「バラの香りのハーブティー」
お花畑に囲まれたキッチンとカントリーなテーブルで、ビューティトークなお茶会をいたしましょう。

 

 

 

 

「ビューティスイーツとカラフルなお茶会」
6/24(土)14:00~16:00
@あさひかわ北彩都ガーデンセンター

お申込みお問合せはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2bf4cc16513671

 

 

 

The following two tabs change content below.
青木 恵子
「アロマやハーブで外側からのケアを、食で内側からのケア」をコンセプトに、街中で出来るナチュラルライフを実践しています。自然素材にシフトしてくことで、お肌の調子が良くなる、パフォーマンスの向上などを実感し、講座やセミナーでお伝えしています。「アロマヒーリングスクール せり香」メルマガ:青木恵子(せり香)ニュースレター

コメントは受け付けていません。

← 戻る