4/16(日)第5回あさひかわ白樺樹液まつり

 

すっかり雪解けの進んだこの頃。早春の森を楽しみませんか?春の森には、今しか楽しむことのできない、特別なものがあるのですよ。それは、白樺から採れる樹液。白樺の木から、雪解けの時期の2週間ほどの間しか採れない、貴重なも水なのです。

 

白樺樹液ってどんなもの?

白樺樹液は、ミネラル分が豊富で、必須アミノ酸も多く含まれております。飲むことによる健康への素晴らしい影響も、研究で証明されてきているようですね。
そして飲むだけでなく、お料理に使うのもオススメです。加熱する事によって、うまみ成分のグルタミン酸の値が多くなるそうです。汁物を作るときや、コーヒーを落とすときに活用すると、ぐっと美味しくなるそうです。
白樺樹液は、飲用するだけではありません。なんとお肌にもいいそうですよ。高い抗酸化作用でアンチエイジング。豊富なアミノ酸が、お肌のターンオーバーをうながして、美肌にも。しかも分子構造が小さいため、お肌にぐいぐい浸透してくれます。
もう、食べて飲んで、お肌に塗って、いいことづくめの白樺樹液です。
では、期間限定の白樺樹液に、どうしたら巡り合えるのでしょうか。

 

第5回あさひかわ白樺樹液まつり


旭川の末広の奥地に「こんなところに森があったんだ~~」と、初めて行った方は驚くことでしょう。高台をのぼり、旭川市街を見下ろすところに、白樺の森が出現します。
そこは「緑の森ガーデン・癒しの森」。普段は造園関係のお仕事をされている会社さんの事務所が、自然豊かな森の中にあるのです。
今年、第5回目を迎える「あさひかわ白樺樹液まつり」では、入り口の受け付けで採れたての白樺樹液を味わうことができます。
森マルシェでは、白樺樹液を使った「樹液ごはん」に「樹液入り豚汁」が出店されます。その他にも、十割手打ちそばや、オーガニック野菜など、美味しいものがいっぱい!食べ物ばかりでなく、陶芸品や木工クラフト、かわいいアニマルスリッパなどの雑貨も登場します。

 

白樺樹液でハンドトリートメント

 


せり香では、その日に採れたばかりのフレッシュな白樺樹液をジェルにして、ハンドトリートメントを行います。樹液を使ったトリートメントは、実は初めてです。どれくらいお肌にぐいぐい染みこんでくれるのか、とっても楽しみです。
せり香で樹液のトリートメントを行うことによって、樹液まつりでは飲んで食べて、お肌に塗ってみての全ての樹液体験をすることができます。指先から肘までの施術で、肩までスッキリすると好評をいただいております。ぜひ、樹液でハンドトリートメントを受けてみてくださいね。

 

あなたが本当に求めているものを伝える「アロマメッセージ」

 

 


また、イベントで御馴染みになってきた「アロマメッセージ」も行います。20本のエッセンシャルオイルを、好きな香り、そうでないものと嗅ぎ分けていただくことにより、その方が本当に心から求めているものをお伝えしています。ご希望の方には、オプションとして選んだ好きな香りでスプレーをお作りします。
樹液ハンドトリートメントも、アロマメッセージも随時受付となっております。
「第5回あさひかわ白樺樹液まつり」
日時 4月16日(日)荒天決行
時間 10:00~15:00
場所 旭川市末広8条8丁目5294-2自動車教習所向かい
   「緑の森ガーデン・癒しの森」

 

The following two tabs change content below.
青木 恵子
「アロマやハーブで外側からのケアを、食で内側からのケア」をコンセプトに、街中で出来るナチュラルライフを実践しています。自然素材にシフトしてくことで、お肌の調子が良くなる、パフォーマンスの向上などを実感し、講座やセミナーでお伝えしています。「アロマヒーリングスクール せり香」メルマガ:青木恵子(せり香)ニュースレター

コメントは受け付けていません。

← 戻る