6/8(水)中世ヨーロッパの魔法の水~ハーブローション講座~

プリンセスの逸話に残された魔法の水

6/8(水)中世ヨーロッパの魔法の水~ハーブローション講座~

香水の中で世界最古のレシピといわれている「ハンガリーウォーター」や、

その他に私が10年以上愛用してきた、

オススメのハーブローションの作り方をお伝えします。

 

写真 2016-05-15 15 01 31

 

 

 

 

 

 

17世紀のハンガリー王妃エリザベートは、

70代を迎えリウマチの痛みに悩ませられながら、

亡き王を思い出しては、悲しみの日々を過ごしていました。

そんなある日、ポーランドの若き王子の肖像画を見て、ひと目惚れをしました。
恋に落ちたエリザベートは、かつての美しさを取り戻したいと思い、

若返りの魔法の水を作るため、森の隠者を訪ねます。

森の道中、みすぼらしい老人がいました。

エリザベートはその老人に、マントと食料を与えました。

その老人こそが森の隠者で、魔法の水の作り方を教えてくれました
さっそく魔法の水を作り、使ってみたエリザベートは、

ごと美しくなり、リウマチの痛みも忘れるようになりました。

かつての輝きを取り戻したエリザベートの美しさは評判となり、

ポーランドの若き王子から、なんと求婚されたそうです。

そんな逸話のある魔法の水こと

「ハンガリーウォーター」のレシピも紹介し、作成することもできます。

 

 

 

フレッシュハーブでもローションを作れます

私の現在のお気に入りは、

ローズゼラニウムのローション。

自家製のハーブを、生のまま使用します。

まるでバラの香水のような香りで、

使うたびにうれしくなります。

当日は、このローズゼラニウムを、

生のままお持ちします!

 

写真 2016-05-24 9 41 04

 

 

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ

 

・自然派のローションでスキンケアをしたい方
・今使っているローションがいまいちの方
・ハーブの使い方をいろいろ知りたい方
・無添加の化粧品に興味のある方
・ハンガリーウォーターを作りたい方
・潜在意識からきれいになりたい方
・青木恵子に会いたい方(笑)

 

 

日時 6月8日(水) 19:00〜20:30
場所 末広東2条9丁目11-3
末広地域活動センター
「あつま〜る」会議室
地図→https://goo.gl/maps/e11XWrGWCUT2
料金 3,000円(教材費込み)
実習 ハーブローション作成

お申込み・お問合せ
・このイベントの参加にポチ
・または、こちらのフォームをご利用ください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7166e752430731

申込み締切 6月6日(月)

講師 日本アロマコーディネーター協会インストラクター
青木 恵子

===========
キャンセルポリシー

教材をご用意する関係から、お申込みの変更は、6月6日までにお願いします。
6月6日を過ぎますと、キャンセル料として50%、当日のキャンセルとご連絡なくお越しいただけなかった場合は100%いただきます。(後日当方より連絡いたします)
ご予定をよくご確認の上、お申込みくださいませ。
===========

貴女の中の眠っているキレイを呼び覚ませるように
「アロマ交流会」
青木 恵子

コメントは受け付けていません。

← 戻る