9/10(日)森の恵みに感謝の日でアロマハンドトリートメント

 

その地へ一歩踏み込むと、場の空気が変わる。ここはパワースポットだ!訪れた人が口をそろえてそう言うのは「緑の森ガーデン・癒しの森」さん。白樺の森がさわやかな空気と共に、別世界にいざなってくれます。

旭川の街を少し外れたところに、こんな森があるだなんて。私も初めて訪れた時は、凛とした空気と共に、やさしく包んでくれる大いなる自然の偉大さを感じ、いっぺんでお気に入りの場所となりました。

普段は造園業を営まれている緑の森ガーデンさん。その事務所があるのが白樺の森の中なのです。その森が開放され、気軽に遊びに行ける機会がやってきました。

「森の恵みに感謝の日 2017」

 

 

おいしい屋台がたち並ぶ森マルシェでは、ここでしか味わえないものも。

森のステージではコンサートが。森にこだまする音楽に耳を傾けながら、森林浴もできる。ゆっくり滞在できるイベントです。

 

 

 

 

ハンドトリートメントでリトリート?!

せり香では、アロマハンドトリートメントを行います。いつもでしたら、植物性のオイルにエッセンシャルオイルで香りづけた、トリートメントオイルをご用意するところですが、ここは白樺の癒しの森。春に採れた白樺樹液を保存しておいたものを、ジェルにします。そこにエッセンシャルオイルで香りをつけて、白樺の森にふさわしいアロマハンドトリートメントにいたします。

 

 

 

8日に掲載されたフリーペーパー「ライナー」さんの記事です。「アロマハンドトリート」となっております。まるで非日常を愉しむ「リトリート」みたい。

アロマは、日常を彩るアイテムでもあります。また、イベントなどでは非日常感をかもしだしてくれます。

森にいる間は、香りに包まれて、いやしの時間にひたる、ある意味リトリートなのかもしれませんね。そんな特別な時間となるように、イベントでは雰囲気いっぱいのブースを作り上げます。

森の神様のもとで、アロマメッセージ

 

 

20本の精油から導き出す、あなたが本当に望んでいるもの。ズバリ、アロマが教えてくれます。自分自身の事は、案外よくわかっていないもの。それを客観的に見ることができます。

香りは本能で感じるものなので、そこにはあなたの本心が現れます。何をするべきか迷われている人、今やりたいことは本当に自分のやりたことなのか。自分の気持ちを知ってみませんか。

なにしろ、この日のアロマメッセージは森の神様のそばでおこなうのですもの。きっと神々しいくらいにメッセージがやってくることでしょう。

当日は、たくさんの出会いと、来場者様とのふれあいを楽しめる一日となりますように。

 

「森の恵みに感謝の日」
9月10日(日)10:00~15:00 雨天決行!
緑の森ガーデン・癒しの森
旭川市末広8条8丁目5292-2

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
青木 恵子
「アロマやハーブで外側からのケアを、食で内側からのケア」をコンセプトに、街中で出来るナチュラルライフを実践しています。自然素材にシフトしてくことで、お肌の調子が良くなる、パフォーマンスの向上などを実感し、講座やセミナーでお伝えしています。「アロマヒーリングスクール せり香」メルマガ:青木恵子(せり香)ニュースレター

コメントは受け付けていません。

← 戻る