8/11フレッシュミントの蒸留会

 

 

夏らしい天気が続いてますね。ハーブがすくすく育つ時期でもあります。

今はラベンダーが見頃。そしてどんどん元気になるミント。

今回は、いつもお教室の会場でお世話になっている「あさひかわ北彩都ガーデンセンター」さんのご協力で、ガーデンセンター内のミントを使った蒸留体験をすることになりました。

 

 

 

 

ガーデンセンターさんの植物は、無農薬で自然のまま育てられています。そのミントを、まず刈り取るところから始めます。そんなフレッシュなミントを蒸留して、ハーブウォーターを作ります。

ハーブウォーターは、フローラルウォーターやハイドロゾルなどという呼び方もありますが、同じものをさします。

同じ蒸留で採れる精油よりも、ぐっと穏やかに作用してくれます。多くのハーブにある殺菌作用も、ハーブウォーターなら赤ちゃんでも使えるほどやさしい。

夏のお風呂上りのクールダウンに、暑さでや汗で傷ついたお肌のケアに、活躍すること間違いなしです。

無農薬のフレッシュミントを刈り取る作業から入る、貴重な蒸留体験です。

ガーデンセンターにある蒸留器をお借りして作ります。

 

 

 

約1時間ほどかかる蒸留の間には、ガーデンの花々を眺めながら、ミントティーを楽しみます。

お庭にミントのある方は、その活用法なども、たっぷりとお伝えいたします。

 

 

 

こちらはスペアミント?先ほどの画像はおそらくペパーミント。ガーデンセンターさんには、2種類のミントがあります。どちらを使うのかは、その時の生育状態と、参加者様のご希望によって決めましょう。

 

 

 

フレッシュミントの蒸留会

日時 8月11日(金)14:00~16:00
場所 旭川市宮前2条1丁目
「あさひかわ北彩都ガーデンセンター」

料金 3,000円(材料費・講師料として、当日会場にて申し受けます)

定員 4名
締切り 8/10まで

https://ssl.form-mailer.jp/fms/0d66deed523266

 

The following two tabs change content below.
青木 恵子
「アロマやハーブで外側からのケアを、食で内側からのケア」をコンセプトに、街中で出来るナチュラルライフを実践しています。自然素材にシフトしてくことで、お肌の調子が良くなる、パフォーマンスの向上などを実感し、講座やセミナーでお伝えしています。「アロマヒーリングスクール せり香」メルマガ:青木恵子(せり香)ニュースレター

コメントは受け付けていません。

← 戻る